「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」事業計画書の作成支援

平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の2次公募が実施されます。

これに伴い、平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の1次公募に応募して不採択となった事業を対象に、2次公募のための応募書類(事業計画書)の作成支援サービスを行います。

ちなみに、1次公募で事業計画書を作成支援させていただいた案件は、「高度生産性向上型」の3,000万円の補助金を含め、100%採択されました。もちろん、このことをもって、2次公募での100%の採択を保証するものではございません。

なお、補助事業の実施期限は平成28年12月31日(土)です。この期限までに事業(設備投資等)を完了させることが必要です。万一、設備の調達 が間に合わなかった場合は、補助金の交付を受けられません。交付決定がいつ頃になるか現時点ではわかりませんが、10月頃になる可能性もあり、2ヵ月程度 で、設備の発注、納品、設置、稼働が可能な事業に限らせていただきます。

補助金申請書作成サポート費用は「12万円(税別)」です。採択された場合には成功報酬12万円(税別)と採択事業遂行支援費用(応募申請書記載の補助金額の7%)を申し受けます。

作成支援サービスをご希望される方は、下記フォームよりお申し込みください。

受付は終了しました

電子書籍を活用する方法

  1. 経営者や個人事業のオーナー、士業の先生にお伺いします。
  2. わたしは中小企業診断士という資格以外に、エストリビューターという資格を持っています。
  3. 事業を行っている方が電子書籍を出版することを、わたしは「ビジネス電子出版」とよんでいます。
  4. 専門知識やノウハウを売りにする士業の方は、ビジネス電子出版のメリットを活用することで、お客様を見つけ...
  5. 電子書籍を出版するプロセスは、わたしが利用している Amazon の Kindleストアで出版する場...
  6. ビジネス電子出版により本業の業績をアップしたいと真剣にお考えの方を対象に当社で実施している「電子書籍...
  7. 先日出版した『採択される補助金申請書の書き方~小さな会社の補助金活用法~』の中で次のように書いていま...